食に関するキーワードを五十音順を手掛かりに、3人がリレー形式で綴るページ本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本

2009年08月26日

私たち・・・

私たち・・・

清く正しく美しく・・・・・・(^−^)v
食にかかわる異ジャンル三人ががそれぞれ日々、大切に思っていること、大切にしていきたいことをやり取りしてきました。真面目で不器用、でも、明るくフクヨカ(笑)な三人が大らかにたおやかに五十音の言葉で綴る連携書簡?はたまた、交換日記とでも言いましょうか・・・(笑)。それがこのブログです。

多くの方々に、食をキーワードにしたワクワク感と幸福感を味わっていただきたく、この三人で、静かながらも華やかに・・和やかに・・様々なことをこの他も今後力強く発信していきたいと思っています。


この三人は・・・

 上野直哉 
 次項有神戸の割烹店「玄斎」店主

フレンチ他様々な分野の、真面目でありながら果敢なチャレンジ精神あふれる料理人や職人とのコラボレートをはかり、神戸の様々な食のシーンを盛り立てる計画にも積極的に取り組む。なんちゃってではない、本物を選ぶ力を自然体でつけられる、また、取り入れられる工夫を図り発信し続けている。

      このブログでは山本佳永、土井茂桂子
      の二人からは直ちゃんと呼ばれている

       あえて、この三人を三姉弟的に表現すると
       末っ子にして長男のポジション
       愛されるおトンボ男子?

 
 土井茂桂子 
 次項有神戸山手短期大学キャリアコミュニケーション学科講師
    専門は食育と食空間コミュニケーション
   
自身で、食を愉しむ暮らしのサロン「テーブルプラス」
食空間コーディネート事業「テーブルプランナーズ」を主宰し、食を取り巻く様々な側面からのアプローチを図る。
美術・音楽・国語・算数・理科・社会etc.食からの情操への育み、食の力は学力向上・生きる力をつけるという取り組みを真面目ながらも明るく楽しく展開し続けている。

       上野直哉からは姉さん
       山本佳永からは土井先生と呼ばれている
       三人のど真ん中、ムードメーカーの次女のポジション

 
 山本佳永 
 次項有料理研究家 

芦屋で料理教室を中心とした食のスタジオ「杏舎」を展開。
真面目に取り組むことの輝き、妥協を許さない一徹さを大切に、真摯に食に臨むことを生徒達に伝え続ける。
フードコーディネーターとしての、数十ん?年(笑)のキャリアから様々なメディアからの仕事も多く、不器用ながらも一つ一つ大切に応えていきながら、真に大切なものは何かと常に真面目に考え続け、良いものの発信を怠らない様に心がけて活動し続ける。また出張料理人としての活動を通して、独自の家庭料理の世界をさらに広げている。

       上野直哉、土井茂桂子共に山本先生と呼ぶ
       ちょっとおとぼけだけど芯がしっかりの
       長女のポジション


posted by 土井茂桂子 at 02:04| 当ブログのコンセプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。