食に関するキーワードを五十音順を手掛かりに、3人がリレー形式で綴るページ本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本 本

2010年06月02日

よ:羊羹

次項有Sかわいいドイ

 「羊羹は、よー噛んで食べなさいや〜」というと、直ちゃんから、「ねーさーんどんっ(衝撃)」ってしかられるかも知れませんねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)。ついついオヤジギャグが出てしまいますたらーっ(汗)

 どうして、小豆とかが多いのに羊って漢字を使うのかしらんと小さいころから不思議に思っていました。

 確かに中国では羊のお肉を使い、羊羹は羊のお肉を入れたお吸い物を指したりしますが、羊肝餅という小豆と砂糖を使った蒸し餅もあるそうでその羊肝と羊羹の音が混同されて禅宗と共に鎌倉時代に日本に伝わったとも言われています。では何故羊肝で小豆を使うのか。それは小豆が羊の肝に似ているからとか・・・。羊の肝ってそんなに小さいノン?
と疑問に思いつつ今に至るのであります。

 ともあれ、羊羹はご進物にも重宝する竿物菓子。
 うちも、お正月には富士山の図柄を用いた“と○やさん”の羊羹を母が目を細めて求めに伺います。お正月前は朝からお店も特に混んでます。男性のお客様も目立ちます。

 上等の羊羹もさることながら、福井の水羊羹ものどごしスッキリの美味なる日々のお菓子ですね。物産展に出くわすと甘いものが家にあるにもかかわらずつい買ってしまいます。
 また、自分で作る羊羹も色々バリエーションを変えて楽しめます。
 チョコレート羊羹などコーヒーとあわせても美味しいです。

 直ちゃんと山本先生ならどんな羊羹を作りますか?
 


posted by 土井茂桂子 at 00:47| や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

ゆ:柚子

お椀物の吸い口(汁物に添えられた香りのよいもの)には、柚子や木の芽(山椒の葉)がポピュラーですねわーい(嬉しい顔)

あと、生姜に茗荷、わさびや七味唐辛子といった辛みもアクセントになります。

タケノコのお吸い物に、たっぷりの木の芽ぴかぴか(新しい)
茄子のお味噌汁には、刻みたての茗荷かわいい
冬瓜の葛汁には、卸し生姜を添えてるんるん

季節感を増幅させ、蓋をとった瞬間の期待感を煽ってくれますね。

中でも柚子が特別なのは、青と黄、季節で色と香りが変わることです。

夏の青柚子は、濃い緑色が夏山の色のようで、鼻を通る香りはシャープ。料理の味わいを冴え渡らせて、暑い夏でも食欲を呼び覚ましてくれますひらめき

対して、冬の黄柚子。
ふっくらと熟した柚子は、その形のように柔らかい香りで、温かい料理をホッコリと包み込みます。

料理屋では、この二種類の他に、花柚子(柚子の花のつぼみ)、実柚子(結実したての小さな果実)も使いますので、4種類の香り・色・形状を、季節によって、使い分けることができますので、非常にもてはやされる訳です。

その香りを嗅ぐだけで、その季節の記憶が甦るほど、日本人の食生活のなかに溶け込んでいます。

全国区なら高知県馬路、徳島県木頭、兵庫県なら旧神崎町や安富町、大阪府なら箕面の柚子が有名ですが、名産地ではなくても割と身近にあるものですから、馴染み深い香りですよね。

そういえば、冬至に入る「ゆず湯」も、趣深いものいい気分(温泉)
プカプカと湯舟に浮かぶ柚子を腕に擦りつけると、いい香りが移って…

子供でなくても、ウキウキします黒ハート
posted by 上野直哉 at 08:55| や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

や:薬膳

「薬膳」
私が「おいしくてからだにやさしい」をテーマに家庭料理と取り組むようになったきっかけの一つに京薬膳研究家、梅村純子先生との出会いがあります。
「京薬膳教えます。」の張り紙を京都祇園で見つけて、先生のお宅へお伺いするようになったのはもう10年以上前のことです。
梅村先生の薬膳は難しいことは何もなく、京都近郊の野山で摘んだ野草に加え、京都独特の食材を組み合わせたシンプルな料理ですが、一口いただいた時に胸が熱くなるような何ともいえない感動を覚えました。
予約の取れない高価な京料理も何度かいただきましたが、涙があふれるほどの感動を味わう料理に出会ったのは後にも先にも梅村先生のお料理だけで、その事を料理教室の生徒さんにもお話して先生のレッスンへお連れした方々もたくさんいらっっしゃいます。
京薬膳って?そんな感動する料理って?
これは長くなるので、また別の機会に書かせてください。
posted by 山本佳永 at 00:59| や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。